スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現時点でのWINDOWS 7 のXPモード

知り合いがXPモードでの使用を考えており、

色々と実験をしているのですが、現時点での

情報を掲載します。

以前、掲載した内容も含みます。


WINDOWS 7 の発売以来、すでにOS自体を

変更した人、まだどうしようかと迷っている人

それぞれの思惑によって別れると思うのですが。

すでに導入した人でXPモードを使いたいと

思っている人はどれだけいるのでしょうか?


色々なご意見はあるのでしょうが、XPまでは

CD-ROMでしたが、VISTA以降は

DVD-ROMと容量自体も増えています。

ここに大きな溝を感じます。

容量的にもシステム的にも。


VISTAの欠点1つはメモリに依存します。

少ないと起動時間もかかり、また、ソフト

の起動及びスピードにも影響します。

それを改善した 7 はそれを改善したもの

ですが、XPで動いていたものが動くかと

言うとここにXPモードの必要性を感じます。


そこで、すべてのメーカーの製品を比べれば

いいのですが、最初にあるメーカーに問合せを

したところ、下記のような回答を頂きました。


XPモードにするには

インテル製、AMD製どちらでもVT機能を

もったCPUを使用する。

OSは

W 7 Professional、Ultimate および Enterprise

の3種類だけ

これは個人仕様ではなく会社等の仕様に

限られます。

あるメーカーの担当者にお聞きすると

個人仕様の7には機能がありません。

ということでした。

XPモードは会社用モードです。


そこに最低のスペックのPCが必要です。


*****************************************


お使いの PC で Windows 7 を実行する場合は、以下のものが必要です。


•1 ギガヘルツ (GHz) 以上の 32 ビット (x86) プロセッサまたは 64 ビット (x64) プロセッサ

•1 ギガバイト (GB) RAM (32 ビット) または 2 GB の RAM (64 ビット)

•16 GB (32 ビット) または 20 GB (64 ビット) の空き容量のあるディスク領域

•Windows Display Driver Model (WDDM) 1.0 以上のドライバーを搭載した DirectX® 9 グラフィックプロセッサ

XPモードに必要なもの

•1 GB の追加 RAM

•15 GB の追加空きディスク領域

•ハードウェア仮想化に対応するプロセッサ (Intel® VTまたは AMD-V™ に対応)


以上

マイクロソフトのHPより

*****************************************


上記に更に

マイクロソフトのHPより

Windows Virtual PC

Windows XP Mode

の2つのソフトも必要です。

以上がクリアされていればXPモードは完成します。


これは一般的な話です。

知り合いのXPモードは簡単なものではありません。

音のところがまだ対応してません。

今のところ、最新のマザーボード上のサウンド機能では

旨く動かないようです。

それ用のPCIスロットに挿せるサウンドカードを

見つけるのが大変です。

つづく

















スポンサーサイト

テーマ : Windows 7
ジャンル : コンピュータ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Ωĥ???????? ? ?Windows 7???? by Goodor Bad

?? ?Windows 7??????????Τ????λ????????????Τ?????Υ???ä顢????
プロフィール

ばかボン99

Author:ばかボン99
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告宣伝
その他
人気ブログランキングへ

よろしければクリックをお願いします。

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。